K不動産へ行く/土地探し - K不動産へ行く/土地探し

K不動産へ行く/土地探し

 2013年7月21日(日)。国府宮駅前のK不動産へ行ってみた。K不動産は、義父から以前に聞いていた不動産で稲沢市ではかなり昔から続いている地元情報に強い不動産のようだ。

入ってみると気さくな感じの取締役に、さっそく2件程物件の紹介を受けた。1つは高御堂保育園近くの物件、国府宮駅から近い。もう1つはJR清洲駅近くの稲沢市六角堂西町の物件。

後日、家族を連れて見に行くこととした。

 高御堂の物件を見に行ってみると、古い家が建っているが土地も広くて国府宮駅から近い。
ただ、個人的には幼児のいる私達にとって環境面で少し気になるところがあったので、マイホームを建てる土地とはならなかった。
一生住む土地となる可能性が高いと、こういうところも重要に思えてくるものである。

 さらに数日後に、稲沢市六角堂西町の物件も見に行ってみた。日当たり良好。JR清洲駅へのアクセスも15分程度。清洲・六輪

ただ、しばらくすると、“キンコン、キンコン”という踏切の警告音が耳に入ってきた。

周りをよく確認すると接道が踏み切りまで10数メートル程度。15分に1回、電車が通るたびに音が耳に入ってきた。

家に入ってみないと生活に与える影響度がわからないが、やはり気になってしまった。

金額的に割安な感じな土地というのは、何か気になる点があるものである(それが自分たちにとって許容できるものであれば良いとするのだが・・・)。

ここも私達がマイホームを建てる土地とはならなかった。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nagoya77

Author:nagoya77
愛知県西部(稲沢市)に住んでいます。
2013年に、この街でマイホームを建てました。

カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
訪問者数(2014.1.22~)
一戸建て