お墓を建てる(明朗な見積と納得の建墓) - お墓を建てる(明朗な見積と納得の建墓)
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お墓を建てる(明朗な見積と納得の建墓)

お久しぶりです、長らく投稿していませんでした。

身内に不幸があり、お墓を作りました。もちろん長男の私にとって初めての経験。

ネットで検索するとお墓を建てるには100万~200万円という資金が必要みたい。

一般に公表されている必要金額はピンキリで大きな幅があり、金額を決めるキーに石の種類(色合い、硬さ、形)があるよう。
宗派と墓の形に違いはあるのか?初めての私にはわからないことだらでした。

立派な墓を用意してあげたい気持ちが第一であるが、出費して構築する以上、納得した形で完成させたい

とりあえず、わが町の石材屋へ足を運びましたが、国産の石と海外の石の話し。
国産石材は高価(200万近い)という情報がインプット。
(それよりは安価な海外のアーバングレー石材が一般的に人気だそうです。)

もう1店舗へ行ってみましたが、最近はアーバングレー石材はあまり採取されていないとか言ってました。

明確な良し悪しのよくわからない状況で、その後、私はネット相見積もり申込を試してみました。
すると、ネット紹介経由で隣町に全国規模でやっている墓づくり商社のような会社があることを見つけました。

何度かメールでやり取りをした後、そこの社長に来宅いただき、お墓の話をよーく教えていただきました。

私の石材屋に対するイメージは墓石を削ったり、墓誌を彫ったりしている方でしたが、昨今の国内の石材屋のほとんどは、そういうことは外注に任せて海外(中国やインド)から墓石を仕入れを業務としているとか。

そんな業界話から始まって、石材の違いや仕入原価と建墓にかかる経費について聞きました。
先祖代々へと引き継いでいく墓を作ることは、家作りにも似たものがあるな、と思いました。。

墓石価格

最終的には自ら選択できるだけの石材についての知識と明朗な見積もりを頂くことができました。

それから数か月後、私たちは納得の金額(100万円以下)で立派なお墓を建てていただきました。

お墓完成写真



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nagoya77

Author:nagoya77
愛知県西部(稲沢市)に住んでいます。
2013年に、この街でマイホームを建てました。

カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
訪問者数(2014.1.22~)
一戸建て
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。