住宅ローンでの選択 - 住宅ローンでの選択

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅ローンでの選択

マイホームを買うとき、ローンを組むという経験が発生します。
大手銀行にするか?地銀にするか?
元利均等?元金均等?固定金利?変動金利?といろんな選択肢があります。

何を選ぶか人ぞれぞれありますが、私がローンを組んだときに判断材料にした
わかりやすい説明を貼り付けます。

<某銀行の説明抜粋>
ローン返済

住宅ローンは一般に借入金額が大きく返済期間も長期になりますので、 返済方法によって総返済額にも大きな違いがでてきます。

両者を比較した場合、元金均等返済方式の方が毎回同じ金額ずつ元金が減っていくので、元利均等返済方式よりも支払利息の総額は少なくて済みます。

ただし、元金均等返済は返済当初の支払い負担が大きいため、ライフプランなども含めて中長期的な観点で十分検討することが必要です。 また、どちらの場合でも定例の返済とは別に繰上返済を併用することで、少しでも支払利息を軽くしていくことが重要です。

結果、私は元金均等返済、変動タイプを選択しました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nagoya77

Author:nagoya77
愛知県西部(稲沢市)に住んでいます。
2013年に、この街でマイホームを建てました。

カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
訪問者数(2014.1.22~)
一戸建て
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。