2014年02月 - サンヨーホームズと創ったマイホーム記録/サンきゅー・サンヨーホームズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リビング階段とファン

2014年2月26日(火)。現場見学に行った。

リビングの中央に階段ができていた。南海プライウッド製のルミストとかいう階段だ。
リビング階段
設計時にパネルを無色透明にするか、霞風にするか迷ったのだが、空間を広く見せる意味で、無色透明を選択して正解だと思う。



ファン吹き抜けを見上げると照明器具で拘ったファンが着いていた。

予想外に大きいファンである。



2階のトイレには緑を使った少し遊びの入ったクロス、なかなか綺麗である。トイレ2階・クロス




大工工事も昨日までで終了しており、あとはクロス工事とパモウナ等の追加家具の設置のようだ。来月からの生活が楽しみだ。

帰りがけに振り返って見ると、西日を受けたマイホームを目にすることができた。
スポンサーサイト

壁面収納・キッチン設置

2014年2月19日(火)。現場へ進捗確認に行った。


ダイワハウス カタログを参考にしたリビングの壁面収納が構築されていた。リビング収納・構築

まだ、エコカラットが貼られてはいないが、なかなか良さそうに見える。



キッチンには、LIXILで選んだ家具が設置されていた。キッチン・設置





2階に上がり、主寝室を覗くと、構造上で外せない柱を利用したパソコンラック置き場が目に入った。

仕上がりが楽しみだ。主寝室・柱



防護シート外れる

2014年2月18日(火)朝。窓の外をのぞいてみた。

シート外す
私:シート外しているよ!

妻:嬉しそう・・・

家の周りにあった防護シート?が外され、真っ白のタイルの家が姿を現した。

そういう時、子供心に、自然と嬉しさが表に出れくるものだ。。


1階・大工工事

2014年2月16日(日)。現場へ進捗確認に行った。


土間
玄関に入って右に土間収納ができた。妻の要望でコートを掛けるスペースを作った。






和室この日、和室の大工工事がほぼ終了していた。小さいながらも床の間の檜の台が作られている。後はお気に入りのクロスが貼られれば、この空間は完成である。仏間







リビングでは、子供達のために作ったスタディーコーナーも設置済みであったが、壁面に設計した収納家具がこれからのようだ。スタディコーナー




風呂場へ行くと、グリーンの浴槽が設置されていた。
風呂

来週は2階の大工工事である。



中間検査、間仕切り

2014年2月10日(月)午前。営業担当さん、営業所長さんと打合せを行った。

ここにきて、現場工事に若干の遅延がでてきており、工期延長の契約を行うためだ。

数日前に電話で聞いていたので、なんとか引越し日は3月上旬へ変更しておいた。

さすがに消費増税・年度末の関係もあり、また不動産業界の景気は上向きなのか、地域的に工事が輻輳しているようだった。
(時間的に改善に向かっていくと思われるが・・・)

一通りの説明を聞いた後、変更契約を取り交わした。



午後になり、今度は中間検査で現場へ行った。

大工工事が始まって10日。部屋の間仕切りができつつある。
2階廊下
現場責任者さんからコンセントの位置やスイッチの位置について説明を受けながら1階、2階へと見て回った。


打合せで何度か変更した窓であるが、妻の話では縦横寸法と実際の現物とのギャップがあったようだった。

窓の種類で部屋をコーディネートするのであれば、ちゃんと実寸を確認して決めた方が良いと思う。
続き子供部屋
中間検査は特に指摘事項もなく終わった。

この後、20日前後まで大工工事で、その後、クロス工事へ移っていくようだ。。

フローリング・床暖房

2014年2月1日(土)。現場へ見学に行った。

今日はサイディング(外壁張り)屋が1名、電気工事屋が2名、大工が2名の計5名が工事に来ていた。

いよいよ大工工事が始まったようだ。
外壁・バルコニー
サイディングは今日で完了のようで、南面のバルコニーも既にテシナオレンジFのタイルで張られていた。

もともとは、グストホワイトFの一色のタイルで考えていたのだが、最終的な確認において、あまり人目に映らない南面のバルコニーについては、遊び心から色を変えたのだ。


ダイニング・床暖房中に入ると1階のダイニングとキッチンに床暖房が設置されていた。

床暖房はアルミ色のボードのようなものだ。

床暖房は設置場所が2箇所と3箇所(リビング・ダイニング・キッチン)で金額が倍近く変わってくる為、キッチンへの床暖房の設置は迷ったのだが、最終的には設置することにした。

実際に見た感じは、暖房面積が狭いところであるが、キッチンと部屋をより暖めてくれることを期待したい。。
吹き抜け口(1階から)
吹き抜け口にある梯子を上った。
2階に上ると既に遮音マット材が一面に引かれており、その上から床フローリングが張り始められていた。



子供部屋はライトチェリー色、主寝室はビーチブラック色である。少しずつではあるが、部屋の内装工事が進み、思い描いた空間に近づいている。
2階床・吹き抜け





ちなみに、今週末、サンヨーホームズの現場責任者と営業担当さんより工期の遅れの連絡を受けていた。フローリング・子供部屋
竣工日が遅れると申し出されている。

消費税増税前の年度末のせいか、この地域の現場工事が輻輳しているのか・・・?

今後も心配は続くが、現場の進捗を見守って行きたいと思う。
プロフィール

nagoya77

Author:nagoya77
愛知県西部(稲沢市)に住んでいます。
2013年に、この街でマイホームを建てました。

カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
訪問者数(2014.1.22~)
一戸建て
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。