リビング - サンヨーホームズと創ったマイホーム記録/サンきゅー・サンヨーホームズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リビングのコーディネート/サンヨーホームズ

2013年10月14日(月)。ICさんと設計士さんとの打合せ。契約時から詳細保留となっているリビングの壁面構成が決定した。

将来の65インチTV配置と収納機能についてである。

先週末に隣の一宮市にある家具屋(万代家具、リベラ)にも足を運び、壁面収納家具を探してきたがしっくりとしたものが見つかっていなかった。

また、妻が雑誌で見つけてきたメルベゾン通販の壁面家具採用にも踏み切れていない。

そのような中で大和ハウスの建築事例からクリアパネルを活用した壁面収納スペースの構築例を目にした。リビングの壁収納/大和ハウス例/サンヨーホームズ


さっそく、営業担当さんへ話しを持ちかけたが、契約時も似たような話しが既に出ていて、収納スペースの使い勝手等から3人で見送りしていた経緯があったため、あまり気が乗らないようであった。

ただ、ここまでのプロセスを振り返り、設計士さんとICさんへサンヨーホームズでの設備提案と見積りをお願いした。

半透明のデザインドアが、以外と高額であったが、契約時に盛り込んでおいたTVボードとリビングクローゼット×2が不要となり、わずかの差額調整にて希望のリビングを創ることができたのだ。
スポンサーサイト
プロフィール

nagoya77

Author:nagoya77
愛知県西部(稲沢市)に住んでいます。
2013年に、この街でマイホームを建てました。

カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
訪問者数(2014.1.22~)
一戸建て
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。