中二階検討 - サンヨーホームズと創ったマイホーム記録/サンきゅー・サンヨーホームズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中二階の検討/サンヨーホームズ

2013年10月10日(木)。夜の打合せである。

前日に妻より1階で子供たちの遊ぶスペースとして中二階を構築し、下部に収納を作りたいとの要望が出た。確かに今の子供達の行動を見ていると、プラレールなどのおもちゃを広げるスペースを取っておくと家事が楽かもしれない。

蟹江展示場のモデルルームを目にして、中二階構造をよほど気に入ったようだ。

時間があまり無い中で、間取り変更に繋がる大きな変更希望であった。営業担当さんと設計担当さんに自宅へ来てもらっての打合せとなった。

打合せの結果としては中二階を作るためには吹き抜けのように1階の屋根をくりぬく必要性があり、単純な階段や収納などの位置変更ではできず、建物坪数を上げるか、部屋を1つ以上潰す措置を行わないと現実的に不可能であった。

納得の上での現状維持という結論に至った。
(今後、注文住宅を買う方へ、もしマイホームで中二階、吹き抜けを作るのであれば、最初から要望として上げて、それを中心に間取りを考えていく必要があることをお伝えしたい。)

また、この日の打合せでは、現在の玄関スペースを少し狭くし、洗面所のスペース拡大することができた。ここは構造上の問題から難しいのではと思っていたが、問題なく変更することができた。

この辺の変更は鉄骨の軸組み構造だと比較的に融通がきくのかもしれないと思った。
スポンサーサイト
プロフィール

nagoya77

Author:nagoya77
愛知県西部(稲沢市)に住んでいます。
2013年に、この街でマイホームを建てました。

カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
訪問者数(2014.1.22~)
一戸建て
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。